秋田大学入試にむけて

 今年の学士編入最終便の秋田大学の書類審査の結果の発表がされましたね。
もうすでに、自分の後輩が入ってきてくれるわくわくで頭がいっぱいです。
さて、近日中に2014年の入試問題については記事を書きたいと思います。

 秋田なんて、そんなに来ることがないと思うので入試に際して役立つ情報を書き込んでいきたいと思います。
秋田までの交通手段は基本的に新幹線か飛行機に限られます。
ちなみに秋田空港から秋田駅までの交通手段ははタクシーかリムジンバスです。
宿泊は、基本的に秋田駅周辺にしかなく駅から試験会場まではバスで移動となるのでなるべく朝余裕を持ったほうが良いと思うのでバス停近くのホテルがおススメです。

大体、駅から大学病院までは遅いバスでも20分を見とけばつきます。でも、なるべく余裕をもった行動を。

気温自体は、寒いので豪雪地帯でない地域からお越しの型は12月末にするような服装を準備しておいたほうがいいと思います。

面接自体は、受験番号が若ければ午前中で終わるはずなので、夕方の飛行機でも間に合うと思います。
僕は、もう一泊して暇すぎて大変でした。

2日にわたって、受験があるので頑張ってくださいね。


この記事へのコメント